BLメモ

お金とBLが好きなアラサー。

「恋する鉄面皮(1)〜(2)」中田アキラ

※ネタバレします。

 

※基本敬称略。

 

※乾燥、否感想をぶちまけるだけ。

 

 

中田アキラ先生の作品は初めて買った。

 

「恋する〜」は、ちるちるで評判を確認してから買いました。

 

読了後。

 

買ってよかった!!!

 

作家買いする!!

 

 

恋する鉄面皮 (花音コミックス)

恋する鉄面皮 (花音コミックス)

 

社内一評判のイケメン、営業部エース…北川諒之(きたがわりょうの)には、誰にも言えない秘密がある。ひょんなことで顔が赤くなってしまうチキンハートなのだ。ある日、厳しくて苦手な開発部ホープ・夏目(なつめ)先輩の前だと落ち着いていられることに気がついてから、「どうして夏目さんを見つけると、安心するんだろう?」と、懐いてしまって!? 一方無自覚な北川の態度にイライラする夏目にも、秘密があった。北川が入社した4年前から目をつけていた生粋のゲイなのだ------------! 赤面症鈍感リーマン(どストレート)×仕事第一人間(ゲイ)。ままならないオフィスラブ!描き下ろし入り。

 

ebookjapanからコピーしました。

 

1巻は赤面症チキンハートノンケリーマン×会社の先輩(ゲイ)です。

 

赤面症、かわいいね!!

 

いや、本人はすごく悩んでいるんだと思うけど。

 

先輩も割とぐいぐい来る。

 

はー積極的な受け、最高やわ。

 

 

恋する鉄面皮 2 (花音コミックス)

恋する鉄面皮 2 (花音コミックス)

 

テキトーな恋愛で遊んで生きてきたノンケリーマン・富田。無自覚に感じていた寂しさを行きつけのバーのマスター・斉藤に指摘され口説かれるまま興味本位で身体を重ねてしまう。結果、相性は最高。お気楽セフレ関係を続けていく中で、斉藤の胸に抱かれて眠る心地よさを知ることになる。自分に真剣な恋愛は向いてないはずなのに…。一方で、心も身体も通じ合ったはずの夏目と北川は未だに「付き合っていない」と言い張っていて!?4人の恋が進行中!ままならない男たちの恋愛事情第2巻!描き下ろしあり

 

ebookjapanからコピーしました。

 

2巻もまたいい!!

 

1巻のスピンオフですが、私はこちらのCPのが萌えました。

 

富田さんが涙を流すところは、胸がぶわっっとなった。

 

「(斉藤さんの)自分への対応は接客サービス?」って思って悲しくなったんだよね‥‥!!

 

あ〜〜さいこ〜〜

 

北川と夏目も出てくるし。

 

この2人、2巻で関係がはっきりするよね。

 

北川×夏目のほうが好きな人も、2巻まで読むべき‥‥!!

 

好みの作家さんがまた増えて嬉しいわあ。

 

 

「10DANCE(1)~(4)」井上佐藤

※ネタバレします。

※基本敬称略。

※乾燥、否感想をぶちまけるだけ。

 

【以下amazonより引用】

鈴木信也(すずきしんや)と杉木信也(すぎきしんや)はそれぞれソシアルダンスのラテンとスタンダードの日本チャンピオン。名前は似ているが正反対の二人は親同士からし犬猿の仲。しかし、杉木からの提案によって、それぞれがお互いのダンスを教え合い、10種類のダンスで競う「10DANCE」に挑戦することに。それぞれのダンスの違いに戸惑いつつも、お互いの距離は縮まって…! ?

 

自分の中で記事の書き方が定まっていません。

 

気分で書くのは、あまり良くないですね…

 

 

鈴木先生の色気は漫画から溢れ出すほどですね…!!

 

なんだろう、オーラを感じる。

 

BLはエロが欲しいと強く思っている私ですが、この作品は合体している描写はまったくないです(4巻まで)。

 

それでも感じる鈴木先生と杉木先生の間に流れる濃密な空気。

 

たまらない…

 

直接的な表現が大好きな自分が、こんな感覚的な感想を持つとは思わなかったなあ。

 

ダンス表現がまたかっこいいです。

 

杉木先生の天然なところにも癒されます。

 

この二人、受け攻めはどうなるんだろう。

 

私の中では、杉木先生×鈴木先生ですが。

 

 

 

10DANCE(1) (ヤンマガKCスペシャル)

10DANCE(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

  

10DANCE(2) (ヤンマガKCスペシャル)

10DANCE(2) (ヤンマガKCスペシャル)

 

  

10DANCE(3) (ヤンマガKCスペシャル)

10DANCE(3) (ヤンマガKCスペシャル)

 

  

10DANCE(4) (ヤンマガKCスペシャル)

10DANCE(4) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 

 

二人がキスをしたときは、「やっと…やっと…!!」と興奮が止まらなかった。

 

 

 

 

「ララの結婚(1)」ためこう

※ネタバレします。

※基本敬称略。

※乾燥、否感想をぶちまけるだけ。

 

ラムダン、いい子やね…

 

家族のために、故郷のために、双子の妹の身代わりに花嫁となる…

 

攻めの受けに対する執着がめちゃくちゃ見えるので、かなり好みでした。

 

エロもちゃんとエロくて嬉しい~~

 

ウルジは好青年に見えるけど、なかなか腹黒な印象でした。

 

腹黒攻め、よき~~

 

これ1巻でしょ?!続くよね?!

 

2巻も買うよ~~

 

絵の線がすっきりしていて見やすかったな。

 

ラムダンの髪が常に美しい。

 

絵については、表紙イラストを見た時の印象と、中身というか本編を読んだときの印象が変わらなかったです。

 

たまに、表紙イラストはすごくきれいなのに本編の絵は微妙やな…って思う作品があるので。

 

こちらの作品は最初から最後まできれいな絵。

 

 

ララの結婚 1 (ビーボーイコミックスDX)

ララの結婚 1 (ビーボーイコミックスDX)

 

 

 

 

 

 

 

「夜明けを待つ君のために」りーるー

※ネタバレします。

※基本敬称略。

※乾燥、否感想をぶちまけるだけ。

 

 

この作品でりーるー先生を大好きになった!!!

 

絵もストーリーも本当に好きだ!!!

 

キャラクターの顔はポップな雰囲気なのに、体の肉付きがエロいのよね…

 

お尻とか太ももとかが「たまらん…!」ってなる。

 

【トーマ】重病持ちでなりふり構わない高校生×【ナオ】アラフォーゲイ(子あり)

 

っていうなかなか尖ったカップリング…

 

受けも攻めもどっちもかわいい~~~

 

応援したくなる~~~

 

トーマ君がナオさんのおうちに泊まりにくる場面は、初々しくて心が洗われました…

 

緊張して玄関に上がれないトーマ君…!!

 

なんなん?かわいすぎへん?

 

にゃんにゃんシーンはセクシーだよ!!

 

まあエロい!!!

 

 

お風呂場にゃんにゃんのあと、

 

「どうしよう 愛おしい」

 

っていうモノローグが入るの!!!

 

すばらしいね!!!

 

最初は、トーマ君とナオさんが二人同時に相手に対して同じ思いを感じたんだと解釈していたけど、高校生が相手に対して「愛おしい」って感情は持たないか。

 

じゃあ、ナオさんが自分から溢れ出る思いを「どうしよう」ってことでしょ?

 

自分で困るくらいの気持ちをトーマ君に持っているってことでしょ?

 

はあ…神…

 

脇役の妙子さんもやっちゃんもアンちゃんもいい人達で、本当によかった…

 

カプを苦しめる存在がいたら、穏やかな気持ちになれない…

 

BLは、読んでいて幸せな気持ちになるものしか読みたくない…

 

その筆頭に上がる作品が「夜明けを待つ君のために」なのよね~~

 

 

夜明けを待つ君のために (バンブーコミックス moment)

夜明けを待つ君のために (バンブーコミックス moment)

 

 

みんなに読んでほしい~~~

 

「黒か白か(2)」さちも

※ネタバレします。

※基本敬称略。

※乾燥、否感想をぶちまけるだけ。

 

慎(受け)に癒される…

 

疲れてるのかな、自分。

 

2巻は慎とシゲの高校生編でしたー

 

なれそめとも言う。

 

慎は演劇部だったのね。意外。

 

そして慎がシゲを演劇部に誘ったのね。もっと意外。

 

ピュアな二人を読んだ後は、にゃんにゃんです。

 

シゲから舐められて、恥ずかしがっている慎かわいい…

 

バックで、そしてソファで合体してました。

 

はーかわいい。

 

ちょっとずつ後ろで気持ちよくなっているのいいね!!

 

シゲ、がんばれ!!

 

 

黒か白か 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)

黒か白か 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)

 

 

隠語使ってる部分はもろに書くと、運営から注意受けたりするの?

 

卑猥な言葉は使っても大丈夫なのかしら…

 

 

 

 

「黒か白か(1)」さちも

※ネタバレします。

※基本敬称略。

※乾燥、否感想をぶちまけるだけ。

 

慎(受け)、かっわ!!!!!!

 

えー…

 

笑顔がすっごいかわいいんだけど。

 

社交的でない人が頑張っているのは応援したくなる…

 

不器用な慎が芸能界で頑張って頑張って、同業の先輩や世間に認められていくところは、お母さんの気分で読んでました。

 

シゲ(攻め)は慎を独占したいっていう欲が抑えきれなくなっていて、苦しんでいたんだけど、そんな攻めの苦悩もおいしくいただきました。

 

この二人、初夜に失敗して、そこから合体するのにためらっていたけど、無事にゃんにゃんできてよかった…

 

BLは、受け攻めの二人がくっついてからの日常をのぞき見したい派なので、この作品すごい好き!!!!

 

 

黒か白か 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)

黒か白か 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)

 

 

 

 

そんな私は、「きのう何食べた?」はリアル過ぎて、お料理漫画で分類している…

 

あの二人の夜は想像できないし、想像したくないの…

 

 

 

確か1巻に載っていたと思うんだけど、イワシの梅煮のレシピはリピートしまくり。

 

さっぱりしていておいしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「クロネコ彼氏のあるき方(2)」左京亜也

※ネタバレします。

※基本敬称略。

※乾燥、否感想をぶちまけるだけ。

 

 

クロネコ彼氏のあるき方(2)」左京亜也を読みました。

 

 

第一印象。

 

真悟が雌!!!!!

 

え、めっちゃメスいんだけど。

 

え、何?

 

こんな子だっけ?

 

と、真悟(受け)の雌化にびっくりした。

 

セックスの描写はさすがです。エロい。

 

筋肉がね。うん。

 

かがみんは筋トレがんばったのかな?っていうぐらい筋肉むきむきでした。

 

ミケネコ亮太は先生との問題が一応解決したようで。

 

よかったよかった。

 

中盤、「また喧嘩しちゃった。泊めて?」みたいな感じだったので、夫婦喧嘩は犬も食わないという言葉を思い出しました。

 

その後、真悟がかがみんからの指輪を無くしてしまって、あたふたするお話しも。

 

かがみんに言えなくてどうしようって雰囲気だったんですが、かがみんスパダリ&真悟が挙動不審だったため、ばれます。

 

あとは、「相談しなくてごめん」「かがみんのものっていう印つけて?」でにゃんにゃんですよ。

 

すげえな。

 

にゃんにゃんの頻度に真悟のお尻が心配になってくる。

 

さすがBLはファンタジー

 

とりあえず、思いのままに書きなぐったので満足。

 

 

 

クロネコ彼氏のあるき方(2) (ディアプラス・コミックス)

クロネコ彼氏のあるき方(2) (ディアプラス・コミックス)

 

 

 

疲れたとき、頭使いたくないときに読めばいいと思うよ。